純国産の厳選した「原料」職人が一滴づつ搾り出来上がる「生搾りオイル」
原料
原料は大阪府の北端にある緑豊かな能勢の地で育まれています。
山の恵みを存分に活かし栄えた土地の中、若者が少なくなってきた現代でも山育ちのお年寄りはたくましく能勢を守り続けています。山の恵みを活かして能勢を守る。その系譜に生搾りオイルを加えたい。能勢の地で唯一、生搾りオイルの原料を育てる堀口さん。原料はもちろんエネルギー源も能勢産の生搾りオイルは地球にも地域にも人にも優しいオイルです。

フレッシュ生搾りオイルの特長

完全受注生産。一本一本丁寧に作っています。

オイルというものは時間がたてばたつほど酸化してしまいます。novüsでは完全受注生産なので、搾り→濾過→製品→発送の過程を注文が来てから行います。なのでお客様の手に届くには約1週間ほどかかりますが、搾りたての質の良いオイルだけをお届けしています。
 
 

生搾りだからできる本物のオイル。

原料などは虫や茎などの不純物が混入していないか厳重な選別をし搾油に最適な乾燥された状態にし、それらを終えた後に仕入します。 注文が来てから必要な分だけ取り出し、搾った後の加熱や脱臭作業などの加工は一切せずにそのまま澱を沈殿させてから濾過し、製品になります。

オイルの酸化を抑え、栄養素を逃さない特注の砡ガラスのビン

オイルは搾られてから酸化が始まります。オイルの種類はさまざまでそのオイルによっては 酸化しやすいもの、酸化しにくいものがあります。酸化しやすいオイルの場合、貴重な栄養素が直射日光や酸素に触れることで酸化し、栄養素が失われてしまいます。 なるべく酸化を防ぐためnovüsでは遮光性の高い砡ガラスのビンを採用しています。
 
 

ゆっくりじっくり搾る低温圧搾製法。

植物オイルは、高温に弱いものが多く、そういったものを限界温度以上まで熱してしまうと有毒な物質が発生してしまいます。novüsではコールドプレス製法でオイルを搾油していますので、安心なオイルを提供しています。

深いコクと有機の甘み。優しい口触り。

職人自らこだわって育てた原料を、その日の気温、湿度と対話しながら、全て手作業で生産しています。試行錯誤を繰り返し、辿り着いた風味のある優しい味わい。妊娠中の方、お子様にも安心して嗜んで頂けます。
 
 

体にやさしいフレッシュ生搾りオイル。

当店のフレッシュ生搾りオイルは原料によって色々な効能がございます。荏胡麻(えごま)オイルなら血液改善、脳細胞の活性化。亜麻仁(あまに)オイルなら生活習慣病の予防、美肌効果。その日の体調やお体に合わせてお選びください。

湧き水育ちの原料。

原料は、生産者(堀口さん)が厳選したものだけを使用しています。原料は、激しい昼夜の寒暖差の中、山の美味しい湧き水で育てています。作業効率や収穫量は海外産と同じようには得られず、少量ではありますが美味しい荏胡麻が育ちます。

 

なめらかで美しい口当たり。

山の湧き水で育まれた原料を1本1本を手作業で収穫し生産したフレッシュ生搾りオイルは 驚くほど口当たりがなめらかで深い味わいが産み出されます。

 
 

大地を守る生産工程。

フレッシュ生搾りオイルの生産は、土を耕すこと、木を切ることから始まります。地域のエネルギーを使うから移動にかかるエネルギー負荷はほぼゼロ。遠い国で生産されたフードマイレージの差は歴然です。また、一連の生産工程でCO2排出ゼロを固定。土地の恵みをいただき守り続けていきます。